2010年08月13日

(再発売)Blooming(1集)/KARA

歌謡界の女性神話を作るために結成されたKARAのデビューアルバム。

まぼろしのKARAの1集








詳細は、下記のリンクをクリックしてください。

【特価】(再発売)Blooming(1集)/KARA【送料無料】 CMBC0817 【smtb-k】【kb】


取り扱いショップ
韓国音楽専門ソウルライフレコード

ラベル:kara
posted by annei at 22:32| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

ランニング用ミュージックプレイヤー ボディビートBF-1

YAMAHA(ヤマハ) BODiBEAT ボディビートBF-1 【ランニング用ミュージックプレイヤー】

自分の脈拍数に応じて、曲のテンポが選択されます。

速く走っているときには、アップテンポ。
ゆっくりと走っているときには、スローテンポ。

また、脈拍を調節するために、逆にオーバーペースの
時に、スローな曲を選択したりもできます。








詳細は、下記のリンクをクリックしてください。

◆即納◆YAMAHA(ヤマハ) BODiBEAT ボディビートBF-1 【ランニング用ミュージックプレイヤー】...


posted by annei at 07:29| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

バタフライという名曲

バタフライという名曲の入った、木村カエラさんの
アルバムです。


HOCUS POCUS(DVD付)(初回限定盤)

HOCUS POCUS(DVD付)(初回限定盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2009/06/24
  • メディア: CD




初回限定盤で、
MUSIC DVD:
・「マスタッシュ」「memories(original version)」(映画「パコと魔法の絵本」主題歌)「どこ」「BANZAI」
・tvk”saku saku“MC復活ウィーク編集版
・「BANZAI」MUSIC VIDEOメイキング映像
のDVDが付いています。


通常盤は、こちら


HOCUS POCUS(通常盤)

HOCUS POCUS(通常盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2009/06/24
  • メディア: CD



posted by annei at 17:09| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

プリシラ・ラヴズ・ビリー

ジャズは、あまりよく分かりません。

それでも、魅惑の女性ボーカルなどと言われると、
ついつい興味を惹かれてしまいます。


プリシラ・ラヴズ・ビリー

プリシラ・ラヴズ・ビリー

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ミューザック
  • 発売日: 2008/06/20
  • メディア: CD




プリシラ・ラヴズ・ビリー
プリシラ・パリス

ちょっと聴いてみたいアルバムです。
posted by annei at 17:21| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

やっと、グレートフル・デッドがしっくり来るようになってきました

私自身の嗜好がブリティッシュ・ロック中心でしたので、
グレートフル・デッドは、いまいちぴんときませんでした。

それが、最近、やっと、なんとなくしっくり来るように
なってきたようです。

前から持っていた

One from the Vault
The Grateful Dead

をカーステレオに入れて、ハードディスクに録音しました。
このアルバムは、ライブ盤で、
Help on the Way/Slipknot!
から始まります。

この曲は、今までも好きだった唯一のアルバム
Blues for Allah
Grateful Dead

からの曲です。

ジェリー・ガルシアのギターがなんといっても、心地よい。

デッドにはまると、大量の音源が待っています。

これから、いろいろとゆっくりと楽しんでいきたいと思います。

ちょっと、幸せを感じます。



posted by annei at 22:36| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

アイルランドの音楽

アイルランドの音楽、特にトラッドからフォークの
あたりは、美しい女性ボーカルの曲が多く、いろいろと
好きなアーティストがいます。

好きなものは、もっと知りたい。
そのように思うのが自然でしょう。

アイリッシュ・ミュージックの森―トラッドからロックのかなたへ
By 大島 豊

アイルランドの音楽としては、有名なところとして、
クラナドのディスコグラフィです。

Clannad



 
posted by annei at 09:17| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

禁じられた色彩をきく

戦場のメリークリスマス
からも、もう、かなり経ちました。

今でも、時々無性に聴きたくなります。

禁じられた色彩
坂本龍一+デヴィッド・シルヴィアン

YouTubeにもアップされていました。

Sylvian & Sakamoto - Forbidden Colours

この曲のベースは、この本とのことです。

禁色 (新潮文庫)
By 三島 由紀夫

デビッド・シルビアンのボーカルがとてもかっこよい。

(かっこよいと言われることがとても嫌だったみたいですが。)

このCDは、手元に置いておきたい一枚と思います。



   
posted by annei at 08:00| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

食物連鎖は、素敵なアルバムです

女優の中谷美紀さんのかなり昔のアルバム
「食物連鎖」は、素敵なアルバムです。

食物連鎖
中谷美紀

ほぼ、全面的に坂本龍一さんがプロデュースされていて、
曲も、粒ぞろいです。

1. MIND CIRCUS
2. STRANGE PARADISE (Paradise Mix)
3. 逢いびきの森で
4. 汚れた脚 The Silence of Innocence
5. my best of love
6. WHERE THE RIVER FLOWS
7. TATTOO
8. 色彩の中へ
9. LUNAR FEVER
10. sorriso escuro

1曲目、3曲目、特に最高。

このアルバムが発売当時、ラジオでインタビューが
あって、アナウンサーが、
「中谷さん、坂本さんを大変尊敬されているとか。」
「そうですね。全面的に信頼しています。坂本さんが
やれと言えば、なんでもやります。」
「それでは、ボウズになれと言われたら、ボウズに
なりますか?」
{???」
「そんなこと言うはずありませんが、もし、ボウズに
なれと言われたらなりますね。」

記憶をたよりに、アバウトに再現していますが、
まったく、アナウンサーだったか、パーソナリティ
だったかの人は、何を考えていたのかよくわかりませんが、
中谷さんが、坂本さんに心酔していたのは、よく
伝わりました。



  
posted by annei at 21:42| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

シングル・マン、名作でした

忌野清志郎さん関係の作品で私が好きなのは、
このRCサクセションのアルバムです。

LPで持っていて、何度も聴いたものです。

シングル・マン
RCサクセション

特に、

# 甲州街道はもう秋なのさ
# スローバラード

この2曲は、しみます。

このCDは、昨年の12月に発売になっていたのですね。
音がかなりよくなっているとのこと、ちょっと興味
あります。


 
posted by annei at 13:25| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

スザンナ・ホフスのエターナルフレーム

ドラマ、「ラブシャッフル」でも、挿入歌として
使われていた「ETERNAL FLAME」(邦題:胸いっぱいの愛)
の入ったベスト盤です。

エターナル・フレーム~パーフェクト・ベスト(初回生産限定盤)(DVD付)
バングルス, スザンナ・ホフス

バングルスも、メンバーのスザンナ・ホフスの
ソロも、好きでいろいろ聴いていましたが、なつかしく、
また、名曲に再認識しました。

初回限定版は、DVD付きです。


   
posted by annei at 23:13| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

後藤次利さんのボックスセット

後藤次利さんのフィッツビート時代のソロアルバムは、
ずっと廃盤で、CD化もされていませんでした。

その三作が、ボックスセットで発売されています。

FITZBEAT YEARS
Tsugutoshi Goto

この中の
「CITY TRICKLES -街の雫-」
これは、アナログレコードで持っているのですが、
その中の
「THE NIGHT LANDING 誘導灯」
は、名曲です。

山川恵津子さんのボーカルが素敵です。


ラベル:後藤次利 FITZBEAT
posted by annei at 09:13| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

あのコマーシャルの歌手

ノウニウノウン(初回限定盤)(DVD付)
たむらぱん


加藤ローサ出演「ライオン Ban デオドラントパウダースプレー」、佐藤健・佐々木希出演「ロッテFit's」両CMソングで話題のたむらぱん。

ということで、あの「狼少年ケン」の歌は、この
たむらぱんさんの歌だったみたいです。


 
posted by annei at 23:01| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jazzのカタログを作って、聴き始める

Jazzは、ほとんど何も知らないに近いので、
まず、カタログを作り始めながら、amazonで、
リンクを作り、YouTubeなども利用しながら、
楽しんでいこうと思います。

今は、ネット通販が発達していますので、
大抵のものは、amazonでかなり安く入手できます。

むかしから、カタログの本が沢山ありますが、
いかんせん、そこに紹介されているCDやLPを
試聴する機会も少なく、ましてや、入手困難だったり、
プレミアがついているものが多く、なかなか
ジャズを聴き始めるきっかけがありませんでした。

今では、amazonとYouTubeさえあれば、あと必要なのは、
情熱だけですね。

ジャズのCD

地道に丁寧に聴き込んで、自分だけのジャズの世界を
まとめていく。
そんな作業を続けて行ければ、素敵かな。
と思います。

ラベル:JAZZ
posted by annei at 12:39| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

コールドケースで、音楽を知る

コールドケースで、音楽を知る

もう少しで、コールドケースも新しいシーズンが
始まります。

コールドケースというのは、ご存じの方も多いと
思いますが、未解決殺人事件を解決する外国の
ドラマシリーズです。

ストーリーも大変おもしろいのですが、バックで
流れている音楽が、時代を反映していて、大変
勉強になります。

オフィシャルホームページに曲の紹介がありますので、
そこでたどって、確認することができます。

今は、YouTubeもありますので、アーティストや
曲目が分かれば、曲を聴くことができます。

以前、一つまとめてみたものがあります。

1999年の音楽、コールドケース4から

残念ながら、この曲がバックに流れるために、著作権
がらみの問題から、コールドケースは、DVD化できない
みたいです。

リアルタイムで、番組をみるしか無いみたいです。
今のところ。


 
posted by annei at 22:08| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
あしながおじさん の 靴
オシャレウオーカー


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。